ヘルパーのしごと生活援助(コミュニケーション)

難聴のため、サービス内容の確認を筆談で行い、コミュニケーションをとっています。

 

ご利用者の目線に合わせ、表情を見ながら伝わっているか確認し、サービスを行います。