指先を使って(憩い)

アクティビティの時間に、新聞を使ってどれだけ長くちぎれるかを競いました。

指先を使って、長く長く慎重にちぎっていきます。

「力加減が難しい!」「なかなかうまくちぎれてるよ」など色々な声が飛び交います。新聞紙を全てちぎり終えると、歓声と達成感に満ちあふれていました!!

昔懐かしいそろばんを見て、「若い頃、よくそろばんを使って計算してたよ!」とお話しして下さいました。

早速、そろばんを使って計算問題に挑戦です。一問一問集中して取り組まれていました。

指先を使う事によって、脳の活性化にも繋がり集中力向上にも繋がります!