2月の避難訓練を行いました。

今月の避難訓練は、おやつ後の時間に地震が起きたことを想定して行ないました。

乳児組の子どもたちは、突然のことで驚いて泣いてしまう子もいましたが、保育者の近くにくると安心して涙も止まりました。

幼児組の子どもたちは、すぐに保育者の近くに集まり、頭を隠し自分の身を守る事ができました。

私たち保育者も、毎月の訓練を通して、いつ、どこで、どんな時に起きるか分からない自然災害に瞬時に対応できるようにしたいと思います。